ファイアウォール

ポート制限

学内のセキュリティ確保のため、 標準的な一部の通信ポートを除くほとんどの通信ポートを ファイアウォールで止めております。

教育・研究上必要で、かつ代替手段がなく、 かつセキュリティ上の問題がない場合には、 「標準外通信ポートの利用申請」を行っていただければ、 学術振興局情報セキュリティ委員会での審議を経て、 必要最小限のポート開放を許可いたします。

標準外通信ポートの利用申請については、 こちら(学内限定)をご覧ください。

なお、許可を得た場合でも、学内外を問わず、 不正アクセス等の問題が判明したときは、 ポートを一時的に閉鎖する場合もありますので、御了承下さい。

学外からのHTTP, SSH, SMTP接続についても、 情報セキュリティ委員会での審議を経て、 特定の機器に対してのみ許可をしています。

サーバの申請については、 こちら(学内限定)をご覧ください。

Webコンテンツフィルタリング

ファイアウォールでは、 Web閲覧時のアクセス制限(Webコンテンツフィルタリング)を行っております.

以下のような内容を含むWebサイトの閲覧がブロックされます。

  • 違法性・犯罪性の高いサイト
  • アダルトサイト
  • セキュリティ上問題のあるサイト

なお、明らかに誤分類でブロックされていると思われる場合には、 自分で修正の申請をすることができます。 詳しくはカテゴリ分類の修正申請について(学内限定)をご覧ください.