ウィルス対策

本学では、 ファイアウォールなどによってウィルス等の悪意のあるプログラムが 入り込むのを防いでいます.

しかし、 メールの添付ファイルが暗号化されている場合や、 学外からノートPCやUSBメモリ等を学外に持ち込んだ場合には、 当然ファイアウォールでのチェックが行われません。

そのため、個々のPCでもウィルス対策ソフトを導入しておくことは 非常に重要です.

本学では学内のPCに対して利用可能な、 Symantec EndPoint Protectionを配布しております.

詳しくは、 ソフトウェア配布・紹介(学内限定)をご覧ください.